気ままに.life

海外がだいすきな元ヤン,元キャバ嬢の旅行とカメラメインの気ままなブログ。

ミャンマー人気観光名所!!落ちそうで落ちない不思議な黄金の岩【ゴールデンロック】を拝もう。

f:id:kimamanablog:20180715205540j:plain

往復10時間かけてゴールデンロックへ

5AM。前日にホテルでリザーブしてもらったタクシーチャーターで、
ヤンゴンから北東約180kmのところにある
ゴールデンロック(正式名称:チャイティーヨー・パヤー)へ向けて出発。
ホテルからご厚意で朝食のサンドイッチをいただいたので有難く食しました◡̈⃝︎⋆︎*
タクシーチャーターは交渉にもよりますが今回は1万円ちょいで行けました。
ネットではもう少し高い金額が書いてあったりするので、
もしかしたらラッキーだったのかな?
ちなみにですが今回の移動も案の定、
車内は冷凍庫ばりに寒かったのでパーカーを持ってて正解でした!
それでも寒くて眠れないこともあったけどね( ; ; )


だいぶ進んで道と草むらしかないようなところで、
お手洗いに行きたくなったので告げると
寄ってくれた先はまさかのさとうきび畑のようなナニモナイトコロ!
こんなところで文化の違いを感じるとはっ∑(゚Д゚)
前日のマッサージ事件といい、今回のお手洗いといい、
私たち女の子に見えないのかしら?それとも何でもやっちゃいそうな感じ?笑
斬新すぎて笑いましたが、やっぱりお外ではできないので丁重にお断りして、
次こそは村のちょっとした売店のようなレストランのあるところへ連れて行ってくれました。
やっぱりトイレットペーパーもハンドソープもないので持参しててよかった!


寝たり、寒くて起きたり、を繰り返しながら揺られること5時間。
無事ゴールデンロックまで辿り着けました(^_−)−☆
と思いきや、タクシーから降りて次はトラックを改装したような簡易的なバスで移動!
山頂にあるゴールデンロックの手前まではこのバスで行きますが、
舗装されていない山道が細くてただでさえ怖いのに、
身体が振り回されるほど飛ばしちゃうし、
本当に落っこちないかとかめちゃくちゃ怖かった記憶があります。。



f:id:kimamanablog:20180715205938j:plain
#タクシーを降りたところ#ここから奥に見える山の山頂まで行きます


しかも、お尻痛いです。バスの前に5時間座ってたせいもあるかもしれないけれど
シートではなくただの板ですので!お尻が弱い方は気合いで!!笑
30分前後で到着します。


f:id:kimamanablog:20180715211033j:plainf:id:kimamanablog:20180715205521j:plain



ゴールデンロックはもう目の前!!

f:id:kimamanablog:20180715205953j:plain


バスを降りてついたところは市場のような感じで道の両サイドに飲食店や屋台などがあり
さらにここを進むと入口が見えてきます。


f:id:kimamanablog:20180715205813j:plainf:id:kimamanablog:20180715205801j:plain


ここからは靴や靴下などの履物は脱がなければならないので脱ぎますが
地面はめちゃくちゃ熱いです!!バスに乗ってて陽射しの強さは感じてましたが、
本当に気を付けなければ火傷しそうなほどに熱いですので、
日陰を選ぶなど、上手に歩きましょう!!まだしばらく歩きます・・・
絶景への道のりは長いのであります・・・(`・ω・´)


f:id:kimamanablog:20180715205526j:plain


お金と体力と時間をかけて、やっと辿り着いたゴールデンロックですが、
女性は触れるどころか近づくことさえも許されないので下から拝みます⋆︎*
近寄れなくても、その迫力は十分に感じることできましたよ◡̈⃝︎
観光客やお祈りに来た地元の方でいっぱいなのでゆっくりはしなかったけど、
山の美味しい空気に、青い空と緑の木々、
金の岩が何とも言えないくらい、美しい景色と空間をみせてくれます!
今回のミャンマー旅で一番訪れたかった場所だったので、
本当に来て良かったなあと、とても価値ある場所でした◡̈⃝︎⋆︎*
簡単には行けない場所でも皆が訪れて、観光名所になる理由がわかる!!


まだiPhoneで写真を撮っていたこのときは、
写真のセンスがないだけじゃなく、ちゃっちゃっと撮って終わりだったので
ちゃんとした写真がアルバムになく載せられるようなものがほとんどなかったので
良かったらリンクしたトリップアドバイザーを見てみてくださいね( ; ; )
私はお昼に行ってすぐ帰ったのですが、夜のライトアップもとても美しそうです◡̈⃝︎⋆︎*
きっとお昼とは違った幻想的な絶景がそこにあるのでしょうね。
次は夜に行こう!!


www.tripadvisor.jp


帰りは降りるだけだからバスも選ばなくていいよねーと安易に考えた私たちは、
適当に乗ってしまったばかりに、全く見当違いなところを
4・5回登ったり降りたりを繰り返しました!笑うしかない!
同じバスを乗っている人の中に英語が話せる方がいなかったのでなす術もなく、
お尻を痛めながら揺られましたが、この失敗のお陰で予期せぬ観光も◡̈⃝︎⋆︎*


f:id:kimamanablog:20180715205515j:plainf:id:kimamanablog:20180715205509j:plainf:id:kimamanablog:20180715211027j:plain


ここで地元の子とも仲良くなれたし1時間くらい迷子したけど、結果オーライ◡̈⃝︎⋆︎*
何かあげたくて売店で購入したお菓子をあげたら
お返しに飴玉をくれてすっごく嬉しかったなーーー♡いい思い出です♡


f:id:kimamanablog:20180715221255j:plain


ここをでると、やっとバスターミナルのようなところへ着いたので
英語ができる方を探し、親切に教えてもらい、下山成功。
まさに人生山あり谷ありですね(`・ω・´)


また5時間揺られるのかーと痛めたお尻に鞭を打って帰路に着く。
帰りは渋滞もあり6時間かかりましたが、うん、やっぱり行って良かった◡̈⃝︎⋆︎*
ミャンマー、楽しいです♫