気ままに.life

ニュージーランドに住んでます。自由を愛するアラサーの気ままなブログをどうぞご覧ください。

穏やかにゆっくり過ごすモルディブ。手持ち無沙汰にならない為に持って行くべきもの

備えあれば憂いなし

皆さんご存知の通りモルディブは一つの島に一つのホテルととてもラグジュアリーな場所。
ひとたび降り立ったらチェックアウトして島を出る以外は外出なんてできない!
なので小腹が空いたから何か買いに行こっかーとか
忘れ物をしたから探しに行こうーなんてこともできないんですね。
というより売店があったとしてもすべて輸入品だから高くつくし。
ホテル内のレストランが高いのも仕入れが高いからだそうです。
(鉄板焼きのシェフ情報)
海で遊んでいるとお腹も減ってくるし、
かと言ってその都度レストランに行ってたら後が怖い!!
ということで小腹が空いた時用に何かお菓子とかカップ麺とかでも買って行けばよかったと何度も思ったので
食が細くない限り全ての皆様に持参をお勧め致します。

Wi-Fiが弱いときのために

モルディブだと他国への旅行とは違って観光したり、
場所や道を調べるために地図をみる必要もないので現地SIMをわざわざ買う方は少ないと思います。
基本的にはホテルにWi-Fiもありますしね。
ですがそのWi-Fiが弱く携帯を持て余す場合があります。
ゆっくり過ごす場所なので必殺仕事人でない限りは
特に圏外でWi-Fiがなくても良さそうですが、夜がねっ!!
お昼間は海で遊んだり景色を楽しんだりできますが夜はテレビのみ。
そのテレビだって必ずしも観たいもの、好みのものがあるとは限らないし。
そんな時に何もない、インターネットも繋がらない、じゃちょっとね(´;ω;`)
ホテルによってはDVDの貸し出しもあるかもしれませんが私のオススメは

  • 読みたい本を持って行く
  • 予め映画をインストールしておく
  • またはYouTubeやNetflixなどでダウンロードしておく


ただ、読書はひとりの世界になってしまうので
一緒に行く方との間柄が大事になります!
DVDだときちんと同じ時間を共有できるので
夜はレストランでDINNERのあとに部屋呑み、寛ぎながらDVD一択ですかね( '∀︎' )
ちなみにモルディブの夜空はまるでプラネタリウムかのように
星が空一面に散りばめられていてめちゃくちゃ綺麗です!!
スマホでもコンデジでも写真に納めれらなかったの今でも後悔しているくらい本当に綺麗ですので、
夜空を眺めながら聴こえてくる波音に乾杯するのもアリです♡
今まで行ったどの南国、島国より断トツNo,1の美しさ。
一眼レフをお持ちの方はお忘れなく!!!






日焼け対策を抜かりなく

日差しがめちゃくちゃ強いのでサングラス、日焼け止め、UVのラッシュガード等は必須。
少し陽に当たるだけでも一瞬で身体が熱くなりジリジリするような感覚なので
レストランまですぐそこだからと日焼け止めを塗らずにスッピンで出歩くのは危険です。
焼きたい方以外、日焼けが木になるようでしたら、
UVのカーディガン等を持参した方が良いと思われます。
またアフターサンケアで日焼け直後に塗る冷却・鎮静効果があるものがあるとなお良いかと◡̈⃝︎
そのあとの保湿もお忘れなく。
(ホテルのアメニティがあるのでボディクリームに拘りがなければ忘れてもいいかも)






以上、私がオススメする用意した方が良いもの紹介でした。
See ya◡̈⃝︎⋆︎*