気ままに.life

ワーホリでNZ在住。場所でも人でも自由と居心地の良さに重きをおく猫みたいな気分屋です。海外大好き。3年で17ヶ国突破。

フィジーのホステル比較【スマグラーズvsトロピック 】

シャングリラホテルの次は、
ヤサワアイランド、離島のマンタレイホテルのヴィラを予約していましたがひとりだとヴィラは怖い…
虫もオバケも怖けりゃ人も怖い…
しかも電波が良くないみたいでWiFiも微妙と。
シャワーはお湯もでなくてお水らしいし…
ひとりでそれは嫌だなぁ〜
旅行やなくて修行やん〜Σ(゚Д゚ )
離島に行きたいけど好奇心より恐怖心が勝る。。
って事で急遽ホステルを予約しました!



当初の予定では、
シャングリラ→ヤサワ→ラディソンの順だったけど、
ヤサワを変更したから6日間もスケジュールに空白が出来たんですねー(´・ω・`)その6日間は節約の為にもホステルを…人生初のホステルで発見したメリット・デメリットも含めてご紹介しますday!



ナンディ空港の近くにホステル街みたいなのがあります。私は現地に行くまで気付かなかったから嬉しいサプライズになったけど◡̈⃝︎⋆︎*
エクスペディアの写真をみて私が良さそうだと思ったのが【スマグラーズコーボ ビーチリゾート-Smugglers Cove Beach Resort】と【トロピック オブ カプリコーン-Toropic of Capricorn】
インスピレーションでトロピックの方が良かったけど、女性限定ドミトリーが空いておらずスマグラーズを2日、後半のトロピックを2日取ることにしました。
中2日は未定のまま。



外観はこんな感じで左にトロピックがあります。
そう、実はお隣さんだったんです!
移動の手間が省けてラッキー♪






入り口からすぐ左側にレセプション、
写真の右側はツアーカウンターで奥はレストラン。
通路のど真ん中にATMがあるけど、何故か私のアメックスは使えなかったよ〜


レセプションでチェックインの順番を待って、
私の順番来たなって思ったらちょっと待っててって金庫のようなものを持って去って行った…
チェックイン先にしてくれたらいいのにと思いながらもお利口さんに待つJapanese。笑
10分くらいして別のスタッフが来てチェックイン出来ましたが、まぁ愛想もなく紙も投げ渡すような感じ。
何か最初から印象悪いけど、ここのスタッフはレストラン等含めほぼこんな感じでした〜。






そしてお部屋!
となりの棟のゴーストシップってとこだったけど、廊下が薄暗過ぎてこんな感じ。不安を覚えながらお部屋に入るとやっぱり不安的中。









実際はもう少し薄暗くてまるで刑務所かのような印象。気持ちまで暗くなりそうでした。
そして洗面所、トイレとシャワーに清潔感を感じず本当に残念。ここ嫌だって心から思った/(^o^)\
更に嫌なポイントはクーラーガンガンなのに薄ーい毛布しかないんですね。何度寒さで起きたことか…
とりあえず部屋に居たくなかったからホテル周辺を散策してみたよ〜







ビーチサイドからみるとこんな感じです。
海が綺麗じゃないのは分かりますか?
まさかシャングリラからこのレベルまでの雲泥の差があると思ってなくてかなりガッカリしました。
ビーチサイドでのんびりしようと思ったけどそんな感じでもないなぁ…(´・ω・`)











スマグラーズ本館?真ん前↑↑







ご飯はボリューミーで美味しかったです◡̈⃝︎⋆︎*


ゴーストシップ真ん前↓↓








どちらも行き来可能だし、こちらに泊まってなくてももちろんレストランは利用できます◡̈⃝︎⋆︎*



後述するトロピックではロッカーはあるけれど鍵はない。別途で南京錠を購入しなきゃなんだけど、こちらのスマグラーズではきちんとロッカーの鍵もあるしルームカードが一緒になってて良かったです★
この中に必要なだけお金入れていけば財布とバックも要らないし(*^^*)


あとこっちのホステルは若い子が多い印象。
ホステル自体が音楽等、若い子が好みそうな賑やかな感じでトロピックはゆったりと落ち着いた感じかな。
それではトロピックにいきますね〜