気ままに.life

ワーホリでNZ在住。場所でも人でも自由と居心地の良さに重きをおく猫みたいな気分屋です。海外大好き。3年で17ヶ国突破。

風邪をひいてNZで初めての病院。

おひさしブリーフ。(古過ぎかしら?)


先日重い風邪で初めての病院に行ってきました〜。


なかなか治らんくて、もうしんどくてしんどくて!!


24時間ノンストップで震えてました。


それはそれはもう西野カナ以上の震えだったカナーーー(`・ω・´)←


日本は真夏だけれど、こちらは真冬でございます!


もう何回目の風邪かわからんくらい、風邪・風邪・風邪。涙


それまでは漢方や市販薬で何とか間に合わせてたけど、今回ばかりは・・・


抗生物質目当てで行って、ちゃんとGET出来たけれども


163ドルの支払いで目玉ぽーーーーん(  Д ) ゚ ゚


たっかぁあぁあ!!


診察代で120ドル。お薬で43ドル。


初めは100ドルだったはずなんだけど、


身分証を忘れてツーリスト価格になっちゃったからかな?


(ちなみにGPじゃないです)



脈を測ったり、喉を見たり、聴診器を当てられたり。


初めてでドキドキだったけれどちゃんと診てもらえました。


出してもらったのは、


・パナドール(ロキソニンのような解熱・痛み止め)
・うがい薬(と思いきや、ただ麻痺させて喉の痛みを誤魔化すだけのもの。要らんわ←)
・抗生物質
・Ibuprofen


の4種類だったけれどもパナドールは持っていたので要らないと伝え
三つだけ購入して帰りました。
うがい薬もどきはモンダミンのような色、味で悪くないけど、
ただ麻痺させるだけの何の改善にもならないものだったから
要らなかったなーって思います。
要らんものにお金使っちゃって、悔しいです!!(ザブングルで再生希望←)


思わぬ大きな出費だったけれど治ってきたし行ってよかったよかった〜


次はフィジーの記事を書いてFiji編完結予定です*\(^o^)/*


Finally‼︎


それではまた、


See Ya◡̈⃝︎⋆︎*